同人誌印刷の老舗印刷所 おかげさまで創業49年 同人誌印刷 ・小説 印刷 ・ 自費出版印刷 ならお任せ下さい。 初めての方も安心の 東京の同人誌印刷専門の印刷会社「しまや出版」です。
同人誌印刷の専門印刷所 同人誌・同人グッズはしまや出版
しまやからのリアルタイムなお知らせ!shimaya.netのサイトマップしまや出版の会社概要お問い合わせ・お見積もり

ダンダン段ボール

同人誌イベントなどの展示をスマートに!
簡易組み立て型展示台『ダンダン段ボール』


ご購入はこちらから!


ダンダン段ボール

『限られたスペースで同人誌を魅せる展示を“カンタン”に実現したい!!!』
そんなお客様の声にお応えすべくスタートしたのが、今回の『ダンダン段ボール』企画です。

当社は同人誌印刷の老舗として沢山の個人クリエイターの皆様より製作のご依頼をいただき、お客様の想いのこもった本を、数多く印刷・製本させていただくと共に、交流を深めてまいりました。

その中でよく聞くお声として、
「本を作ることはできたけど、当日どのように展示をしたらいいか分からない」
というものでした。

私たちは印刷のプロとして印刷に対してのアドバイスは行っておりますが、
イベント展示のことをアドバイスすることは難しいかな…と当初は思っておりました。

しかし、お客様よりご依頼いただく素晴らしい宝物の数々は、私たちにとっても宝物です。
その魅力を、より多くの方に知っていただくことのお手伝いも重要ではないか?
そう考えました。
作っていただいた作品の魅力を引き出すためにも、効果的に展示する!『ダンダン段ボール』は、そういった想いを込めたものです。

同人誌の世界的イベント「コミックマーケット(通称:コミケ)」をはじめ、国内には「デザインフェスタ」「ゲームマーケット」など個人クリエイターの方々が参加・活躍するイベントが多数あります。
そんな個人クリエイターが参加するイベントで、「気軽に持ち運べて、魅せることが出来る画期的な展示台があったら!」
このプロジェクトはそんな想いを実現するためにスタートしました。




ダンダン段ボール

個人クリエイターさんの展示方法もいろいろあります。

そのまま同人誌を積み上げて配置する方法が一般的ですが、100円均一ショップで購入された台を駆使されたり、アクリル製の展示台などを持っていかれたりして、皆さん工夫をされて展示されています。
そんな中、一歩上を目指して「展示するからには格好良く展示したい」、
この『ダンダン段ボール』はそんな声にもお応えいたします。
※段ボール製品ですので、若干誤差がある可能性があります。

『ダンダン段ボール』は限られたスペースを利用して、
「効率的」に「立体的」に配置できるように考えられました。
同人誌イベントなどに用いられる会議用机のサイズをもとに、「コンパクトながらも使いやすい!」を目指しました!




ダンダン段ボール

『ダンダン段ボール』を横から見るとこんな感じです。
1段目と2段目にストッパーがついています。これにより、組み立ててすぐに本を綺麗に並べることが出来ます!




ダンダン段ボール

「グッズ陳列セット(スペーサー付属)」も販売しています。

『ダンダン段ボール』には、本だけではなくグッズなどを置けるように、スペーサーを付けることが
出来ます。
このスペーサーを使えば段差が無くなり、フラットに商品を置くことが可能になります!




ダンダン段ボール

『ダンダン段ボール』同人誌に人気のある一般的なサイズの展示が可能です。
B5サイズ、A5サイズは4冊、新書・文庫・B6サイズは6冊展示可能です。
また本を立てかけることで若干斜めになる為に、前を通る方の目線にも入りやすくなります!




ダンダン段ボール

『ダンダン段ボール』は、組み立て式になります。
イベントが終了したら、バラして専用ケースにしまい、また次回のイベント時にも組み立てて、何度も繰り返して使用することが出来るのです。




ダンダン段ボール

『ダンダン段ボール』は、取っ手付きの専用ダンボールケースとセットになります。
※専用ダンボールケースサイズ…H310×W450×D60mm

素材が段ボールなので、もちろん軽い!
女性の方でも気軽に持ち運びが可能です。
またケースに伝票を貼れば宅配便などでも送ることも可能です。
何かと荷物が増えてしまうイベントでは助かるかもしれませんね。
(緩衝材などでくるんでから発送されることをオススメいたします)




ダンダン段ボール

『ダンダン段ボール』の本体は無地で、表面は白地、裏面は茶色(段ボールの色)です。 またケースは無地の茶色です。
イラストを描いたり、デザインテープや模様のついた紙で飾ってみたり…
自分自身でデザインしてカスタマイズすることが可能です。




ダンダン段ボール

『ダンダン段ボール』の裏側部分は、あえてスペースを作りました。
例えばつり銭、飲み途中のペットボトルetc…
あまり見せたくないものを、隠して置いておくことが出来ます。




ダンダン段ボール

『ダンダン段ボール』は慣れてしまえば、ほんの1分程度で組み立てられます。
イベント準備の大幅な時間削減も可能です。




ダンダン段ボール

・何度も使える
・持ち運びに便利
・軽い
・落書きなどカスタマイズ可能
・書籍だけでなく、グッズにも対応
・裏側にはモノを隠しておけるスペース
・組み立てがカンタン




【追伸…???】

猫ちゃんののぼり台としてもTESTをしましたが・・・使いにくいと思います...
(友情出演:しまや出版 癒し課 タンタン副主任)


価格 

■ダンダン段ボール 
 同人誌陳列セット(スペーサー無し)
 
2,980円
(税込 3,218円) ※梱包送料別途
 ・ダンダン段ボール一式
 ・専用ケース付き
 ・A3簡易ポスタースタンド





■ダンダン段ボール 
 グッズ陳列セット(スペーサー付属)
 
3,180円
(税込 3,434円) ※梱包送料別途
 ・ダンダン段ボール一式
 ・スペーサー×2個
 ・専用ケース付き
 ・A3簡易ポスタースタンド

 ※商品はすべて段ボール製となります。


『ダンダン段ボール』を
“送料をかけず” に
スマートに購入する方法!

①直接購入しに行く!
 →商品を見てから購入できます。
  当然、送料はかかりません。足立本社で購入可能です。

②イベントで購入する!
 →しまや出版では、年に数回、同人誌イベントに企業出展しています。
  イベント会場なら、購入してすぐにサークルスペースで活用出来ます。
 お得情報:イベント会場では、細かいおつりの煩雑さを軽減するために、
 10円単位を切り捨てたイベント会場価格にて、若干ではありますがお得に購入いただけます。

③同人誌印刷申し込みと一緒に購入する!
 →東京都内のイベント会場搬入なら、同人誌の印刷申し込みと同時購入で、
  イベント会場までの配送料金が無料になります。


東京都内の直接搬入可能会場への納品であれば、
同人誌のご入稿と同時購入で、
送料無料!

■直接搬入可能会場

・東京ビッグサイト(東京国際展示場)
・TFTビル(東京ファッションタウンビル)
・東京流通センター(TRC)
・サンシャインシティ
・大田区産業プラザPio
・都立産業貿易センター 台東館
・都立産業貿易センター 浜松町
・共和フォーラム(東京文具共和会館)
・東京卸商センター
・台東区民会館
・KFCホール(国際ファッション センター)
・ハイライフプラザいたばし
・板橋グリーンホール
・全電通労働会館
・サンライズビル
・御茶ノ水損保会館
・綿商会館