同人誌紹介ブログ

群衆の人 上 / 群衆の人 下

 
【サークル:蟹倶楽部/蟹様】【装丁・組版:そとがわ様】
——————————-

【グラデーション印刷+空押し加工】
上下巻を通して寒色~暖色に変化していく様が美しいグラデーション印刷は
存在感のある空押しを加え、足跡をリアルに再現しています。


【グラデーション(赤紫→パステルグリーン)+スミ刷り】
【グラデーション(パステルグリーン→金赤)+スミ刷り】
上下巻を並べると足跡とグラデーションが繋がる洗練されたデザインは、まるで物語と連動しているかのよう。
寒色系のグラデーションでまとめた落ち着いた色合いの上巻と、暖色が加わり鮮やかな赤が印象的な下巻。
どちらも目で見て、手で触れて楽しめる素敵なご本に仕上がりました。


【遊び紙印刷(シープスキン+スミ刷り)】
遊び紙にも印刷を施し、表紙から続く足跡が物語へと導いてくれます。

——————————-
◆お客様から頂いたコメント◆

大正~平成の時代を描く大河ロマンのようなお話なので、
時代とともにだんだん夜が明けていくような色味の自然な変化を表現したいと思い、
グラデーション印刷を利用しました。
キャラクターカラーのあるジャンルなので、
多数の人物が織りなす物語であることも色で表現できたのではないかと思います。

表紙の模様は作中で印象的にしばしば登場する「行李」をイメージ、足跡は、
主役の二人が出会い、道を共にし、別れ……という物語を表現したものです。
空押しがくっきり出て触覚にも訴える仕上がりになりました。
縦に並べると模様が、横に並べると足跡が繋がるようにしたのがこだわりポイントですが、
製本された実物はズレもなくきっちりつながっていて感動しました!

——————————-